ウイルスチェック

レンタルサーバが提供するウイルスチェックは、サーバにメールが届いた時点でウイルスに感染しているかどうかをチェックするサービス。
ウイルスバスターやアンチウイルス等のウイルス対策ソフトは、メールソフトを開いて、メールを受信した段階でウイルスを駆除するが、レンタルサーバのウイルス駆除のサービスに入っておけば、ユーザーはウイルスに感染しているメールを受信せずに済む。
ただし、メール以外にもウイルスに感染する要因は様々あるので、ウイルスチェックを申し込んでいてもパソコンにはウイルス対策ソフトは必須。
ウイルスチェックのサービスも、2008年現在無料で提供する業者増えている。